業者選びのポイント|家事代行を利用して時間を無駄なく使う|メリットとデメリット
  1. Home
  2. 業者選びのポイント

業者選びのポイント

掃除道具

もし、家事代行業者を利用しようと考えている人がいるのであれば、業者選びをしっかり行なうことをお勧めします。家事代行業者は各業者によってサービスの質や料金が異なりますので、自身が納得して代行作業を依頼できる業者を選ぶことが大切になるのです。ここでは、家事代行業者を選ぶ時に注目すべきポイントについて知っていきましょう。最初のポイントとして、別料金の有無が挙げられます。数多く存在する家事代行業者の中には、基本料金の他に何かしらの理由をつけて別料金を発生させ、後から請求してくるといった悪質な業者も存在するのです。そういった事態を避けるためにも、別料金の有無を確認しておくことは大切なポイントとなります。

次に、保険に入っている業者かどうかといったポイントが挙げられます。業者とはいえ、他人に家事を任せるのですから何一つトラブルが発生しないとは限りません。もしかすると、作業スタッフが家具を壊してしまいかもしれません。そういった業者が保険に入っていなければ、家具代を賠償してもらえないかもしれないのです。保健に加入している業者であれば、すぐに賠償してくれるでしょう。最後に、マネージャーの性格と訪問頻度といったポイントが挙げられるでしょう。マネージャーというのは、作業スタッフの管理を行なう役目を担った人です。作業スタッフは基本的に一人で家事代行を行ないますが、人というのは誰にも見られていないとつい怠けてしまうものです。マネージャーは作業スタッフがいる現場を定期的に見回り、士気が下がらないようにサポートしなければなりません。しかし、マネージャーが不真面目であれば、見回りの頻度が少なく作業スタッフの士気も下がってしまうでしょう。そのため、マネージャーが責任感があり真面目な方がどうか見極めることが大切になるのです。